スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

考え

►2007/12/18 02:00 

最初に借金が発覚した時、自己破産も考えたけど子供の環境を考えてマンションを残すことにし、住宅ローンの延長を申請して個人再生法で他の多重債務を整理した。
その費用にも30万かかった。
住宅ローン以外で10数万円毎月返済。きつかったけど、「二人で昼夜働けば10年で返せる」と私の母の言葉通り頑張ってきました。母は最初の発覚で数百万を代位弁済してくれている。
それなのに元旦那はまた過ちを繰り返した。ロト6も毎週やっていた。
鞄の中をこっそり見た。目を疑った。大学ノートに何ページにも渡りぎっしりつまった数字。何のことか分からなかったが、それはロト6を当てるための予想数字でした。
私は離婚を決め、子供を連れて家を出た。
残債が多くてマンションの処分もできなかった。
マンションのことは元旦那が考えればいい。
それでも自己破産をしなかったのは、元旦那は「借金を返済したらまた4人で暮らしたい」という思いが強かったから。
だったらこんな桁違いな借金作るなといいたい。100万ぐらいで気付け。
私は同じ考えにはならなかった。もう一緒には暮らせない。
だけど「また一緒に暮らしたい」と願う元旦那の気持ちはそっとしておくことにした。
私には元旦那に対する愛情はなくなってしまったけど、元旦那にはそれを目標にさせて頑張ってもらおうと・・・。先のことは誰にも分からないし。

昼の仕事のお給料と各種手当てで生活はできる。
でもいつか養育費が途絶えたら・・・
その時慌てて夜バイトをするよりも、元々深夜バイトで体が慣れているから、働けるうちに少しでも蓄えておかないと、と思う。

養育費や子供との面会について、公証人役場へ相談に行った。
そこでは親身になって相談に乗ってくれた。
だけど公正証書にするには二人が一緒に役場へ行かなければいけない。
それが不可能だったのと、面会についてはあえて取り決めするつもりはなかった。
養育費については不安はあったけど、最後にもう一度、元旦那を信じたくて、子供のために必ず約束は守ってくれると信じたかったから公正証書にはしなかった。

だから先月分の養育費をお願いします。

広島ブログ

離婚のことComment(2) | Top ▲

コメント

むずかしいね

ギャンブルにはまったのかな。

元旦那さんの親兄弟は、助けてくれなかったみたいだけど、
昔から、そんな癖があったのでしょうか。

私は、博打の才能がぜんぜん無いから、手を出しません。
そのかわり、欲しくなって何とかなると思ったら買ってしまい、
あとから返済しています。
友人に、よく「アホ」といわれますが。(笑)

養育費の問題は、裁判所で協議離婚しても、途中でもらえなくことは多いみたいですね。

子供が大きくなると、ますますお金がかかるから、大変ですね。
高校になるまでに、少しでも貯蓄が必要になりますよね。

ご自身の親と一緒に暮らして、少しでも生活費を少なくできればいいのですね。

父親は、一緒に暮らしていない時間が長くなれば、
酷いかもしれませんが、どうしてもという気持ちは薄らいでいくのかもしれませんね。そのうちという考えになってしまうかもしれません。
もしギャンブルにはまる人だったら、とくにそうなるかもしれません。
心の中には常に「これを当てれば」という気持ちがあるのでしょうからね。

あしながおじさんになれればいいのだけど、無理だからな~


No:43 2007/12/18 16:50 | やんじ #-URL編集 ]

やんじさんへ

元旦那の姉も数百万出してくれて、そのために昼夜働いています。
合わせるとすごい金額を立て替えています。
だから元旦那は自分に痛みが無く、繰り返したわけです。
私の親は実家に戻ることには反対でした。

お気持ち嬉しいです。
あしながおじさんはいます。
叔父が心配してくれてたまにお小遣いをくれます。


No:45 2007/12/19 02:06 | シュリンプ #ew5YwdUcURL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。