スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

声のかけ方

►2009/10/30 02:55 

私がお店に入る前から居て、帰る時もまだ居た一人客。
外国人の男性であまり綺麗な容姿ではない。
大きな荷物を横に置いていたから無銭飲食や強盗ではないだろうと思ったけど、他のお客さんが退店されるにつれなんだか不安になった。
私が居るあいだは追加注文もなく、一人ゴソゴソと何かしている。
もしかして誰もお客がいなくなったら強盗になるとか!?
男性客の入店があると少しホッとした。
その後外人さんは20分ぐらいうつむいている。寝ているようだ。
ラストの主婦が来てからキッチンの人たちと相談し、ちょっと声をかけることにした。
私はキッチンのおじさんに言ってもらったほうがいいと思ったけど、ラストの主婦が行った。
「他にご注文はないですか?」
主婦の人が言うには「日本語しゃべれるし大丈夫」とのこと。
気になりつつも私は店を後にした。

バイトのことComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。