スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

私の至らなさ

►2009/09/20 17:11 

元夫が借金をしたきっかけは主に仕事上のこと。
顧客から回収できない売掛金を別の顧客から集金した代金で充当し、自転車操業状態になりギャンブルに走った。元夫はこの仕事を長くやっているし、いいお客を選んでいたようだけど、支払いをせず逃げたお客の代金がかさんできたのだろう。

もう一つのきっかけが重なった。義父の面倒。義父は自営業だったが、離婚の3~4年前ぐらいから身体が悪くなり、仕事ができなくなっていた。
元夫には二つ上の姉がいる。
私たちのほうが先に結婚して義姉は義父と二人で住んでいた。
義姉は弟である元夫に「長男のあんたがお父さんを見ろ」とよく言っていたが、私は子育てで忙しかったし、長男の嫁として心苦しいところはあったけど、義父の面倒は独身の義姉が見ればいいと思って私は一切関わらなかった。
義姉が家を出て彼氏と同棲をはじめて義父は一人暮らしになった。
義父は夫と姉が小学生の頃離婚し(実際は蒸発だった)、家事料理は一通りできる人だったのと、糖尿病と過去の胃がんで胃を全摘出していたので食べるものが健康な人と違ったから、気にはなっても私は何をしていいか判らなかった。
その頃は夫と姉はそれぞれ食料を義父に届けていたようで、夫は私に言うことができず、自分の小遣いの中から出していたので、これも会社のお金を使い込み→ギャンブルへ。

平成16年5月に多額の使い込みと借金が発覚。夫は解雇。
私の実家と義姉が工面してほとんどを返済。告訴を取り下げてもらい、残り100万を1年で返済する約束をした。
私は2ヵ月後の7月に現在の職場(昼)をハローワークで見つけてお世話になっている。

以前も書いているが、私はこの時に離婚したかった。
当時子供が9歳と5歳。実家の親は「子供のために離婚はするな。二人で働けば10年で借金は返せる」と言われ、私もそうしようと決意し、昼夜の仕事掛け持ち生活になった。

決意したのは、私にも嫁として妻として至らない点があり、夫が苦しんでいるのを何となく気付きながら無視してきたから。
借金をしはじめて発覚するまで、夫は子供と遊んでいても私とお酒を飲んでいても、心から笑うことができなかったんだと思うと可哀想に思え、今度は私が助けてやらないと、と思った。

離婚のことComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。