スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

旧姓に戻る

►2009/03/19 11:50 

昨日、銀行で友達にバッタリ会った。
いろんな話をする中、彼女の職場の女性が離婚するに当たって、旧姓に戻すかどうか悩んでいるとのこと。
以前も書いたけど、私の場合、何の迷いもなく旧姓に戻した。
元夫が新聞に載るような犯罪を犯すかもしれないと思ったから。

離婚が成立したことによって、私は旧姓に戻る。
自分が離婚しても子供は夫の戸籍に残ったままになっている。
子供を自分の戸籍に入れる為には、実家の戸籍には戻らず、新しく戸籍を作る必要がある。
そして子供の姓を変更するため、家庭裁判所に「子の氏変更許可申立」をする。
新しい戸籍が出来上がるのに思ったより時間がかかり、何度か役所へ催促の電話もした。
旧姓に戻ると、運転免許証・預金通帳・保険証書など書き換えるのも大変だし、周囲に知られるのが嫌だったり、仕事の関係上だったり、子供の改姓が可哀想だったりの理由で夫姓を選択をする人もいる。

もうひとつ夫姓を名乗りたくなかったのは、もし夫姓を選択したら(正式には旧姓に戻って夫姓に改姓)、その後再婚・離婚をすると二度と旧姓に戻れなくなるから。
松田聖子は戸籍を神田にしたので二度離婚をした今は神田姓。蒲池法子には戻れないということ。まぁ私には関係ないかもしれないけど。

私はこの手続きを誰にも聞かず本やネットで調べながら短期間で一気にやった。
何度か仕事を抜けさせてもらってあちこち動いたので、当時はものすごく忙しかった。

『子供が名前が変わるのを嫌がる』と言うのを聞くけど、子供のほうが早く慣れる。
タイミングもあるだろうけどね。
まぁ一言で言えば、離婚はとっても疲れます。
それなのに痩せなかったなー(苦笑)

離婚のことComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。