スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

行かないで

►2008/11/12 13:49 

バイト先のベテラン主婦Dさんが昼間の仕事を探していた。
「営業系の正社員で探している」と言っていたけど、私より5つ年上の彼女なのでそう簡単に見つかるはずが無いと思っていたら、面接をして採用になったそう。
彼女が事務職よりも営業職のほうが好きなのは知っていたけど、採用された職種は訪問販売らしい。やり手の女性上司の方に「稼がせてあげる」と言われて興味を持ったものの、職場が遠く、定時だと帰宅が19時頃になりそうなのと、1日中外回りで時間通りに帰れないことのほうが多いかもしれない。
一人娘のSちゃんの反対で悩み、昨夜0時すぎに私に電話してきた。
Dさんは時々ランチタイムもシフトに入っていたけど、今は人数が足りているから入るところが無い。このまま深夜のバイトだけでは何年続けられるか分からないから、昼間の仕事にしたかったようだけど、主婦で昼フルで夜も掛け持ちの仕事は体がしんどい。
いずれ夜のバイトを辞めるかもしれない。
しわ寄せがくると私もしんどい。

旦那さんの会社は不安定ではあるけど収入があるし、そこまでして正社員で働くべきか、扶養範囲内のパートにしとこうか、随分悩んでいた。
Dさんの旦那さんは酒豪だしずっと健康でいられるか分からない。今の時代は1馬力より2馬力で頑張るほうがいいから、Dさんを応援すると言ったけど、子供は一人だし今のまま扶養範囲内でいいんじゃないの?とちょっと思う。
悩みながら今日採用された会社の研修に行った。
今日の研修でDさんが「やっぱり辞~めた」って言うのを願っている。ごめんね。


広島ブログ

バイトのことComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。