スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

大掃除一つ済んだ

►2009/11/29 01:37 

息子が水・木・金曜日に修学旅行に行っている間、私が夜のバイトに行くと娘が一人になるので木・金曜日は実母に泊まりに来てもらった。
特別な行事がなくても母は2~3ヶ月に一度、泊まりに来てくれる。
金曜日に用事ができたため母は昼過ぎに帰ると言っていた。

夕方私が仕事から帰ったらご飯の支度ができていた。
部屋の掃除も洗濯も風呂掃除も冷蔵庫の掃除も。
うわ、流しのスポンジが2つとも真っ黒になってる!!
なんで二つとも汚すのよ!っと思ったら、ガスレンジ周りやその裏のほうまでキレイになってた。
そりゃ二ついるはずだ。お母ちゃんありがとう。

町民運動会の参加賞でもらったキクロンが1つ残っていて良かった。

スポンサーサイト

ひとりごとComment(0) | Top ▲

今年は出る

►2009/11/27 14:14 

私とシフト交代するI川さんは私の2つ年上で10年ぐらいバイトしてる人。
今年の年末、12月31日はちょうど木曜日。私とI川さんの出勤日。

「I川さん、今まで大晦日は何回ぐらい出てます?」
「全部出てるよ。今年も出るよ」
「そっかー、じゃあ私も出ようかな。31日休んだら元旦出るようになるし」

バイト先で年越しするのは2回目。
忙しくは無いと思うけど・・・頑張ります。

バイトのことComment(0) | Top ▲

また胃痛

►2009/11/17 22:36 

常備薬の胃薬が切れたから、昨日の夕方仕事帰りにドラッグストアへ寄ったが胃薬コーナーにいつも買っているガスター10が無い!?
どうやら法改正で、第1類医薬品は薬剤師の説明を受けなければ買えなくなったようだ。
説明があるのはいいけど、この店では取り扱いができなくなったとのこと。
今まで置いていた薬局に無いとか不便!結局買えずに帰った。
また胃が痛くなったらどうしよう・・・・という予感は的中。
昨夜は急きょバイトになってしまい、仕事中に痛みが来た。
夜中の0時くらいだったけどまだ店長がいたので「店長、胃薬持ってないですか?」と聞くと、病院で処方された胃薬を持ってた。
やっぱり!歴代店長はみんな胃痛に悩まされていたから絶対持ってると思った。
すぐ服用したら帰る頃に効いてきた。おかげで帰宅してから爆睡できた。

今日別のドラッグストアに行き、やっとガスター10が買えたので財布の中に2包入れた。
うちはひとり親家庭のため医療費は無料。
病院で処方してもらえばタダで胃薬をもらえるわけだけど、生活苦のくせに常備薬を病院でもらうのは少し抵抗があっていつも薬局で買ってる。
もっとケチにならないといけないんだけど。

バイトのことComment(0) | Top ▲

家の処分

►2009/11/16 16:03 

先週、2年前に離婚したという子持ちの女性と話をする機会があった。
その女性が住んでいる持ち家は、元夫が養育費代わりに住宅ローンを支払っているので離婚後も住み続けているという。
私も離婚する時、できることならマンションに住み続けたかった。
マンションから今のボロアパートに引っ越して毎日泣いた。
しかし、今考えてみると、養育費代わりにマンションのローンを払ってもらうより、養育費は現金でもらうほうが絶対いい。
彼女は子供がまだ小さいから支出も少ないのだろう。
これが中学高校にになるとどんどん出費が増える。
離婚原因が夫有責だとしても、家は慰謝料代わり、養育費は別に支払える人がこのご時勢どれだけいるか?住宅ローンが滞納する可能性は大きい。住んでいる家を競売にかけられたらたまったもんじゃない。
検索したらトラブルの多いこと。
確かに住宅ローンの残債が上回って処分したくてもできないケースもある。うちもそうだった。
離婚後も家に住み続けることができるのは奥さんに支払い能力のある人か、死別で住宅ローンがチャラになり、遺族年金で暮らせる人。
もし今後どちらかが再婚する場合、揉めるのは必至。
離婚した私の友達は5組みな売却した。
離婚する時には家を処分するのが一番だと思う。
今の暮らしのレベルを下げることができない人は離婚せず家庭内別居・仮面夫婦を続けるしかない。

離婚のことComment(0) | Top ▲

それでいいのか

►2009/11/16 03:03 

今日は忙しかったので疲れた。
お風呂上りにこの時間だけど250mlのビールをあけた。

先週昼の職場の上司に同行した時のこと。
前々から営業の社員を一人入れたいと言っていたけど、なかなか条件に合う人が居なくて、そのままになっていた。
突然上司が「母子家庭の人にしようかと思う。頑張りそうじゃない?」と私に聞く。
もうびっくり。「それは人によりますよー」と答えた。
営業で回るのは既存のユーザー。新規訪問は無い。
「それなら私でもできそうですが」と言ってみたら「事務所が空になるからだめ」だって。
私にもできなくは無い。
ただ、営業となると給料が若干上がっても服装や髪型に気を遣うようになってお金がかかるし、時間通りに終われなくなるのが嫌だから以前断ったんだ。
頑張り屋さんで営業が好きな人だとしても未経験者で知識がなけりゃ即戦力にならんのに。
何を考えてるのかよーわからん。
もしかして!愛人が欲しいとか?・・・冗談です。

ひとりごとComment(0) | Top ▲

ろくでもない一日

►2009/11/12 20:22 

バイト先の会社から「深夜就業者の方には健康診断を受けてもらいます」と言われていて、今日行ってきたんだけど、「健康診断の予約」でよかったのに「人間ドックの予約」をしてしまっていた私。
会社から病院指定をされていて、ネットで病院の電話番号を探していたら人間ドックの文字が目に入り、人間ドックで予約をしてしまっていた。
事前に人間ドック用の調査票や検査道具が送られてきて、当日はバリウム検査もあるからと朝食を抜き、1時間かけて病院へ。
検査の途中で受付の女性が気付き「人間ドックで予約されたようですが、会社から健康診断の予約も入っていますが両方ですか?」と聞かれて発覚。
「そー言えば健康診断でした・・・すみませ~ん」
即刻中断。バリウム検査も無し。レントゲン代を請求されなくてよかったー。とんだ勘違い。
他のバイトの人は昼からだったのに何で私は8時半開始?って思ってた。←気付けよ。
尿検査では中身入りをこぼしたり、帰りに違反切符切られるし今日はろくでもないイチニチでした。。。

バイトのことComment(0) | Top ▲

どこに魅力を感じるか

►2009/11/07 22:44 



昨日、ウォーキングに出かけた2分後にメールが。
「近所で飲んでいるのでくる?」という内容。
悩んだけど・・・その店まで走るといい運動になるし・・・数分後に到着。
男性3人と私。初対面の男性が一人いて、聞くと塾の講師をしていたそうなので話が盛り上がった。
その後、別の男性Nさんが「男性の魅力って何?」って私に聞く。
私が即答できず考えているとNさんは隣のテーブルの20代の女性に同じ質問をしていた。
そこからの返事は「のどぼとけが大きい」「腕が太くたくましい」etc
「外見重視か・・・」とNさんはがっかりしていた。
その間、私も考えていたが結局答えは出なかった。
なぜかと言うと、私が男だから。
ネナベと言う意味じゃなくて、男性に頼らず生活するようになったから。
結局3時間しゃべって0時を過ぎた。メールをくれた人はとっくに一抜け。
「また歩いて帰る」と言った私にNさんが「来てくれてありがとう」と私に握手を求めた。
ちょっと嫌だったけど手を出すと1,000円札を握らせてくれてタクシーを手配してくれていた。
男性の魅力を少し感じた夜だった。

おつり、返さなくていいよね~。ラッキー♪

ひとりごとComment(0) | Top ▲

もらっていません

►2009/11/06 11:58 

私の周りにも勘違いしている人がいる。
『母子加算が復活してよかったね』
いやいや、私は生活保護を受けていませんから。

ネットでも祭りになった佐藤さん↓

 「とにかくうれしいです」 金沢市の佐藤洋子さん(45)=仮名=は、母子加算復活が決まり安心した表情を見せた。 毎月、生活保護費など約二十四万円で暮らす。育ち盛りの小中学生の娘三人との四人家族で、五万円弱の食費は増える一方だ。支給日前の夕食は、具がモヤシだけのお好み焼きやふりかけご飯でしのぐこともある。
「ごめん、もうお金ないから」「いいよ」。素直に納得してくれる娘たちには感謝している。 節約できるのは洋服代ぐらい。今年中学校に入学した次女(12)には、体操服を一枚しか買ってやれなかった。「これでもう一枚買えます」

母子加算の復活に伴い、代替措置の「ひとり親世帯就労促進費」は廃止が決まった。
所得に応じて月額最大一万円を支給し、就労による自立を支援する制度だ。九月に仕事が始まり、十一月分から 受け取る予定だった佐藤さんは、「一万円がなくなるのは大きい」と残念そうに話した。
一方で、参考書の購入などに使える「学習支援費」は継続される見込みに。三人分で約九千四百円と少ない額ではなく「もしなくなったら生活費に食い込んでいた」と胸をなで下ろした。



私はわずかながら児童扶養手当を受給しているけど、昼と夜の給料を足しても24万も無い。
こんな母子家庭を取り上げてほしくない。
食費だけは佐藤さんち勝った(苦笑)

元夫が行方不明になり養育費の無い我が家は子供が塾に行き始めて苦しくなった。
部活から帰って軽く食事、塾から帰って食事。塾の日は1日4食。
時々私もつられて4食(汗)
適当な中学時代を過ごした私と違って、部活も勉強も頑張ってる息子。
離婚して3人の生活になった時、私は息子に言った。
『母子家庭の子だから頭もバカで生活態度も悪い』と陰で言われないようにしなさい。
そんなことを言わなくても自分でちゃんとやっている。
朝まで遊ぶ母ちゃんのほうが不良だ。
(あれは最初で最後。タクシー使うのもったいないから始発を待った)

部活も塾も費用がかかるけど、美容院にも行かず化粧品も安いものにして下着が破れていようが子供のために頑張るしかないのだ。
今月もう1回ある飲み会を最後にしよう。アルコールなしで。

離婚のことComment(0) | Top ▲

初めていただいた

►2009/11/02 02:37 

低調だったため、まったりと優雅な営業でした。
今日はじめてお客様からチップをいただいた。チップと言ってもお釣り。
私の記憶では2回目のご来店。60代後半のお洒落な男性。
かけつけ1杯のビールをお召し上がりになり、ピッチが早かったのでおかわりがあるだろうと、そのお客様を気にしていたら、ちょうどタイミングよくお客様から目で合図を受け、笑顔で頷いてビールをお持ちしたのが気に入っていただけたのかな。3杯目もタイミングよく合図を受けた。私としては当たり前の接客ですがね。
私が上がる15分前にラストの主婦が入り口から入り、私がレジ閉めに立っていたためそのお客様が慌てて会計に来た。
「あなたが帰るのなら一旦清算する」とのこと。
その時お釣りが発生したが「これでジュースでも飲みなさい」と多くお支払いをされた。
その場でお礼を言って、上がる時にお客様のテーブルまで行って「ドリンクいただきます」と再度声をかけておいた。
その後また注文されたようでラストの主婦にもお釣りを置いて帰った。

かたや同じ年代のおじさんで「もうちょっと安くならんのんか」と言うケチなジジイもいる。
気前のいいお客さんって意外と少ない。ファミレスだからか。

ラストの主婦と「あのお客さん大事にしようね~」と笑った。
またのご来店をお待ちしています。

バイトのことComment(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。