スポンサーサイト

►--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

このままで

►2007/12/31 03:03 

昨日と同様、今日もバイトは忙しくて足が疲れた。
ミスやクレームは無かったからよかった。
帰り道、雪がちらついていたけど積もらなくて助かった。
体が冷えたので熱いお風呂に入りました。
疲れが少し取れた気がする。
明日からはバイト3連休取れた。今年の大晦日はのんびりできそう。
その分、新年最初のシフトは延長覚悟で頑張ろう。

今年このブログをはじめてよかった。かな?
最初は仕事を掛け持ちする主婦の方や、離婚して子供を抱えて働くに方と励ましあえたらと思ってはじめましたが、あんまりオープンにしていないブログなのでこのままひっそりと更新していくつもりです。
こんなブログを読んで応援してくださり、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

広島ブログ

スポンサーサイト

バイトのことComment(6) | Top ▲

見られかた

►2007/12/29 02:47 

女性は離婚すると身なりが派手になる。
離婚するずうっと前、ママ友たちと「○○ちゃんのママは離婚したみたいよ。化粧も変わったし派手になったよね」とウワサ話をしたことがある。その頃は何でだろう?新しい彼氏がほしいから?そういう格好をする仕事をしてるのかな?と勝手に想像していた。

自分が離婚した。今までより髪のカラーを明るめにした。
初めて養育費をもらうために元旦那と会ったとき、私の髪の色を見て「お前は離婚してバカになったんか」と言われた。
元旦那は私が離婚してチャラチャラしているように見えたのだろう。ショックだった。チャラチャラしているわけじゃない。

離婚というハンデは想像以上に辛くて人の目が気になった。
「バツイチ」という言葉がいまだに嫌い。離婚してすぐ、バイト先の男の子に悪気無く冗談で「バツイチのくせに~」と言われ、凹んで泣いた。見下されているようで悔しくて悲しくて。

不幸な顔をしたくない。不幸に見られたくない。
そんな思いから髪を明るくした。
でも周りにはそんな心情は分かりづらい。
元旦那に言われた言葉はショックだったけど、私は気付いた。
身なりを派手にすることが「幸せ」ではないこと。
幸せな顔や表情って、内側からにじみ出てくるものだから、苦労してないフリをするのは止めよう。苦労してても楽しく前向きだったらそれが表情に表れるから無理しない。
私は髪を落ち着いたカラーに染め直した。

広島ブログ

離婚のことComment(2) | Top ▲

やっと

►2007/12/24 03:21 

昨日の日曜日に元旦那から養育費をもらった。
ありがとう。でも11月分。
このまま遅れがちになっていく予感がする。

久しぶりに4人で食事をした。
私も子供のことで話したいことがあったからちょうどよかった。
私が考えていることを話したら、概ね同意してくれた。
食事のあと、子供たちは父さんにプレゼントを買ってもらい喜んでいた。

子供たちの顔を見てまた頑張る気になってくれたかな。
「眠い眠い」と言っていたけど、私だって眠いんだ。
いちいち言わないだけで。

広島ブログ

離婚のことComment(8) | Top ▲

考え

►2007/12/18 02:00 

最初に借金が発覚した時、自己破産も考えたけど子供の環境を考えてマンションを残すことにし、住宅ローンの延長を申請して個人再生法で他の多重債務を整理した。
その費用にも30万かかった。
住宅ローン以外で10数万円毎月返済。きつかったけど、「二人で昼夜働けば10年で返せる」と私の母の言葉通り頑張ってきました。母は最初の発覚で数百万を代位弁済してくれている。
それなのに元旦那はまた過ちを繰り返した。ロト6も毎週やっていた。
鞄の中をこっそり見た。目を疑った。大学ノートに何ページにも渡りぎっしりつまった数字。何のことか分からなかったが、それはロト6を当てるための予想数字でした。
私は離婚を決め、子供を連れて家を出た。
残債が多くてマンションの処分もできなかった。
マンションのことは元旦那が考えればいい。
それでも自己破産をしなかったのは、元旦那は「借金を返済したらまた4人で暮らしたい」という思いが強かったから。
だったらこんな桁違いな借金作るなといいたい。100万ぐらいで気付け。
私は同じ考えにはならなかった。もう一緒には暮らせない。
だけど「また一緒に暮らしたい」と願う元旦那の気持ちはそっとしておくことにした。
私には元旦那に対する愛情はなくなってしまったけど、元旦那にはそれを目標にさせて頑張ってもらおうと・・・。先のことは誰にも分からないし。

昼の仕事のお給料と各種手当てで生活はできる。
でもいつか養育費が途絶えたら・・・
その時慌てて夜バイトをするよりも、元々深夜バイトで体が慣れているから、働けるうちに少しでも蓄えておかないと、と思う。

養育費や子供との面会について、公証人役場へ相談に行った。
そこでは親身になって相談に乗ってくれた。
だけど公正証書にするには二人が一緒に役場へ行かなければいけない。
それが不可能だったのと、面会についてはあえて取り決めするつもりはなかった。
養育費については不安はあったけど、最後にもう一度、元旦那を信じたくて、子供のために必ず約束は守ってくれると信じたかったから公正証書にはしなかった。

だから先月分の養育費をお願いします。

広島ブログ

離婚のことComment(2) | Top ▲

荒れる

►2007/12/16 02:00 

新メニューの日は団体入店があったものの、オーダーミスもなく営業できてホッとした。

冬になると手荒れがひどくなる。
バイト中は何度も手を洗うので、余計に荒れやすい。

5年前に深夜バイトを始めたきっかけは、「バイトして食器洗い乾燥機を買う!」という目標からだった。実現までに1年以上かかった。
食器洗い乾燥機は使い慣れると快適だった。夕食後にゆっくり過ごせる時間が嬉しかった。

離婚して引越しをする際、当然この食洗機も持って行く予定だったのに、引越しの見積りに入っていなくて持って行く事ができなかった。取り付け同様、取り外しも工事が必要とのことで引越し担当とは別の担当になる。後日伺わせる事もできると言われたけど、カギは元夫に返すし、出て行った家に入ることはできないし、元旦那と言い合いになるのが面倒なので置いていった。
新しい生活では3人だし、前みたいに食器を使う回数が減ったので、しばらくは平気だった。でもお湯を使うようになるとやはり手が荒れるので、食洗機が恋しい。

養育費が滞納する前に買っておけばよかった。

広島ブログ

ひとりごとComment(6) | Top ▲

改定

►2007/12/13 01:30 

昨夜の記事は予約投稿にして、その間に新メニュー改定のための調理講習会へ行ってきた。
新メニューの全部は覚えていないけど、気をつける点などはインプットした。
名前が似たり寄ったりで紛らわしい。
今回のメニュー改定で人気商品が消えた。定番にしてほしかったのにな。
深夜に結構な量を食べた。今朝体重も増えてた・・・。
明日はちょっと動こう(^-^;;;;

広島ブログ

バイトのことComment(2) | Top ▲

今年の

►2007/12/12 01:10 

クリスマスイブ・クリスマスは出勤日になっていない。
今までシフトに入っていなくても、私は毎年どちらかを出勤にして独身の子を休ませてあげていた。
私は子供と自宅でクリスマスを楽しんでから出勤できるけど、独身彼氏ありの子はバイト休みたいだろうからね。

代わりに主婦にとって忙しい正月は休ませてもらってた。
持ちつ持たれつでやってきたのだけど、今年の両日は独身の子はおらず、主婦が二人入る予定なので、私はシフト通り休ませてもらうことにしよう。
年末年始はベテラン主婦が他県の実家に帰省で1週間休むから、そのしわ寄せがくる。
いくら毎日出勤しているから「盆・正月くらい休ませて」といっても、毎回忙しい期間に1週間休まれるのはキツイ。
残りのメンバーでカバーしあうしかなく、フロア2人体制を3人体制にしたくても出来ない。
店長は朝から深夜まで立ちっぱなし。
料理提供は30分以上遅れ、お客様もカンカン。私らは謝りっぱなし。
年中無休の店に勤めている以上、連休の取り方も考えて欲しいと思うけど、旦那さんとの休みを合わせて帰省だから仕方ない。
本音を言えば年末年始、私も4連休ぐらいほしいー!

話はクリスマスに戻ります。
クリスマスまでの数日間、今年も店長からサンタ衣装の命令が出た。
「シュリンプさん、今年もやるからね!」
昨年同じことを言われ
「店長、お客さんからクレームが来るから嫌ですよ」
「シュリンプさんなら30才に見えるから大丈夫!」
結局昨年は調子に乗ってその気になり、サンタ帽だけ被って営業した。
今年もクレームが来ないかヒヤヒヤしながらサンタ帽を被ります。

広島ブログ

バイトのことComment(2) | Top ▲

また

►2007/12/10 01:39 

今週、メニューの入替えがあります。
歳とともに新メニューがなかなか覚えられません。
オーダーを取りながらお客様が見ている料理名をカンニング。
さらにそのメニューがハンディ機のどこにあるのかも覚えないといけない。
他にはキッチンが出した料理に乗せ忘れがないか等、私たちもチェックしないといけない。
ぶっつけ本番で新メニューの日を迎えるのではなく、事前に調理講習会がある。キッチン担当が実際に作り、私たちは試食。たいてい私がバイト休みの日にあるので、わざわざ夜の0時にバイト先の店へ行く。
その時間から10品くらいの試食は私でもキツイ。
一人で10品食べるのではなく、ナイトのメンバーで5~6人で10品を分ける。
それでもお腹がはちきれそうになり胃がもたれます。
しかし試食するのは必要なこと。
お客様に訊ねられたらお答えしないといけない。
『食べたことないです』とは言えないですからね。
ひとくち・ふたくちでは説明できない時もある。
バイトの後に飲食することも可能。その場合割引がある。
しかし深夜の飲食は控えたいので、料理の量などを知るためにも新メニューがはじまったら子供を連れて食べに行ったりします。この場合は「割引券」使用。
このバイトにはそういう特典(いくつかの割引制度)もあります。

広島ブログ

バイトのことComment(2) | Top ▲

まだ

►2007/12/07 02:00 

先月の養育費をもらっていません。
借金が原因の離婚なので、養育費も相場よりは少ない。
9月に上の子の修学旅行費用を半分請求したけど、結局もらっていない。
昨日、元旦那に電話した。
元旦那も昼と夜に違う仕事をしている。
昼に掛けてみた。

「先月分、今週に都合つく?」つづけて
「子供が『父さん、いつ遊べるん?』って言ってたよ。」
元旦那は今にも死にそうな声で「お金が無い」とだけ言った。
「そっち(元旦那の家)に遊びに行くだけでもいいじゃん」
「それでもお金が無いから来なくていい」

お金が無いからどこにも連れて行ってやれない。
それが情けないから会わないという意味だと思う。
離婚する時は「ワシが会いたい時に子供に会わせてくれ」と言っていたのに。

莫大な借金抱えてどんな仕事をしているかは私は知らない。
体力的にも精神的にも参っているのは声から分かる。

「大丈夫?ちゃんと食べてる?」
言葉にはできなかった。
私を頼られても困るし、離婚して1年8ヶ月。
まだまだこれから先の方が長い。

「しっかりしなさいよ!」
これも言えない。
借金を繰り返し、してはいけないことをして、私や親兄弟に迷惑をかけた。
許せない。自分でしたことは自分で何とかしろ。
でも、身体のことは少し気にかかる。

「子供と離れて暮らす寂しさはお前にはわからん」
別居してすぐに元旦那はそう言った。

この先、元旦那はどうなるのか分からない。
養育費もいつまで払ってくれるのか分からない。
でも子供には父さんの悪口を言っていないので、
子供とはいつでも会えるようにしてあげたいので
子供のために頑張ってよ。
犯罪だけはしないでよ。

自殺でもしそうな声だった。
ただの寝起きならいいんだけど。

広島ブログ

離婚のことComment(4) | Top ▲

めずらしく

►2007/12/03 02:22 

今日は久しぶりに忙しかった。
OB(料理提供時間オーバー)が2件。
16分だったので、お客様がイライラするまではいかなかったし、このくらい忙しくないと。

今日は日中が忙しかった。今日の予定は随分前から分かっていたから、こういう日はバイトを休みにしても良かった。悩んでいる間にペアの主婦が休みを取ったので、言い出せなかった。仕方ない。他で融通利かせてもらっているから、あまり休みを取りたくない。
体は大丈夫だけど、こんな日にビールが飲めないのが辛い。

今日は久しぶりに新人主婦とペア。仕事が早くなってる。大晦日も出勤するらしい。私も昨年は子供たちをお泊りさせ、お店で新年を迎えた。
今年も年末年始はバイト三昧かな。
その話はまた。

広島ブログ

バイトのことComment(2) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。